お便り紹介(5月)・鎌倉中央

コロナでも雨でも嵐でもいつもありがとうございます。ポストに新聞が入っているとなぜかホッとします。
扇ガ谷/U様(90代)


新聞の戸別配達は誇るべき文化と自負しております。


いつも配達ありがとうございます。コロナ禍で外出がままならず、新聞が唯一の楽しみです。
山ノ内/O様(60代)


活字の良さを改めて認識して頂いたというお声を頂戴しています。


新聞代金を口座振替にして、配達の方とお会いすることがなくなりました。集金の時にお顔をあわせて二言三言お話するのが楽しかったと今では懐かしい思いです。
西御門/I様(70代)


人との接触を少なくしなければいけないのはつらいものですね。


コロナの状況が日を増すごとに悪くなっていき、飛沫を避ければ感染しないとと信じつつ、万が一を思い庭園美術館でのポスター展行くのをあきらめました。旧浅香宮邸を楽しむのはしばらく先のこととします。無駄にしてごめんなさい。
小町/K様(70代)


ごめんなさいだなんてとんでもないです。私共ではすでに券を購入済のため掲載してよいものかどうか悩みつつもお知らせしますが、外出を控えるかどうかはお客様のお考えを優先して頂くのが一番です。


故郷の友人が、その県の花の記念切手を貼った手紙を送ってくれました。なかなか合えなくなってしまっただけに、とてもうれしかったです。
扇ガ谷/じんべいくん様(60代)


気持ちがつながっていることが豊かな心の糧になりそうです。


マスク越しに春の香りを胸いっぱい吸い込んでいます。
雪ノ下/M様(70代)


マスク越しではあっても様々な香りを感じますね。


先月の募集テーマより
《今一番大切にしたいこと》


自分たちだけでなく他の人を思いやる気持ちです。
雪ノ下/階段の上様(40代)


人は一人で生きているのではないとコロナ禍で思い知ります。


なんといっても健康です。年齢を重ねたからこそ体育が必要だと思います。
二階堂/みっちゃん様(60代)


健康情報の中から自分が正しいと思うものを取捨選択し意思決定していくヘルスリテラシーも大事ですね。


5月の庭は花がいっぱい。今、この時をできれば親しい友と共にしっかり味わい大切にしたい。
二階堂/H様(70代)


同じ時を共有するって素敵なことですね。


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

百舌/鎌倉中央
らーめんとカレーの店 蓮/鎌倉中央