旅のアクセント(早春の上高地で花歩き)

早春の上高地で花歩き



山岳リゾートで名高い長野県松本市の上高地は、エリアそのものが特別天然記念物という景勝地です。標高は約1500m。上高地の山開きを祝う「開山祭」は、今年は4月27日です。

5月は早春の気候。朝晩の気温は低めですが、日中はウォーキングにふさわしい爽やかな晴天が続きます。

上高地の中心、河童かっぱ橋からは穂高連峰や焼岳の美しい山並みが望めます。河童橋から梓川の左岸を上流に1時間ほど歩くと明神岳が間近にせまる明神一帯です。ここは穂高神社奥宮の神域。明神橋を渡ると神秘的な明神池が姿を現します。梓川右岸を河童橋まで戻る往復約2時間の散策コースは気軽に楽しめ、人気です。

明神からさらに1時間ほど上流へ歩けば、ハルニレとカツラの大木と草原が美しい徳沢です。5月下旬頃ニリンソウの大群落が満開を迎え、6月上旬からはコナシ、エゾムラサキ、ミヤマザクラが咲き始めます。

ぜひ上高地に宿をとり、表情豊かな山々の姿を楽しんでください。

■ おすすめツアー情報
「上高地帝国ホテル利用で優雅に訪ねる上高地」名門・上高地帝国ホテルに宿泊するコースをご用意しました。ディナーを楽しみ、ゆっくり滞在する連泊コースのほか、赤倉観光ホテルや名亭・明神館と合わせたコースなど、お好みでお選びいただけます。
■ 時期
5月中旬〜6月中旬出発(各コース2泊3日)
往復特急または新幹線利用
詳細はお問い合わせください。

※掲載している内容は2018年2月現在の情報です。ツアー情報など、変更となる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

【お問い合わせ】
株式会社朝日旅行
電話:03-6858-9811 FAX:03-6858-9820
営業時間:月曜〜金曜(9:30〜18:00) ※祝日は休み



▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

百舌/鎌倉中央
らーめんとカレーの店 蓮/鎌倉中央