お便り紹介(4月)・鎌倉中央

いつもお世話様です。新聞を取り置いていただくことが多く、いつも適切に対応していただき助かっております。
由比ヶ浜1丁目/S様(70代)


行き届かない場合もあるかと恐縮ですがいつでもご利用下さいませ。


古新聞回収袋の配布が今月は早かった(回収後すぐだった) ので助かりました。
笹目町5丁目/さくら様(50代)


古紙袋は郵便受けに入りきるよう折り込みチラシの少ない日にお入れするため不定期で申し訳ありません。


三寒四温とはよくいったもので春の暖かさから一転して寒くなりましたが、しだれ梅が咲き、沈丁花も咲き始め、やっと待ちわびた春が来た感じです。
笹目町/栗様(80代)


昔の人の言葉は言い得て妙ですね。「暑さ寒さも彼岸まで」も例年その通りですが今年は急転直下でした。そんななか春爛漫の季節を迎えました。


最近朝にウグイスの鳴き声を耳にします。春を感じる季節ですね。
浄明寺1丁目/H様(50代)


さわやかな鳴き声が響き渡りますね。変な音程の鳴き声が聞こえてくることもあります。


扇ガ谷→佐助→高徳院を歩きました。修復した大仏を見られてうれしい。
二階堂/I様(50代)


いつでも行かれると思うと、お客様をご案内などきっかけがないと足を運ぶことが少なくなりがちですが、保存修理が終わった大仏様にお目にかかるのはきっかけの一つになりそうです(工事を終えてもう2 年だそう!)。


私の孫も小4・幼稚園の年中となり、その成長ぶりがほほえましく可愛く、時にはこわ〜いじじになります。そんな毎日がとても楽しいです。
十二所/りょうちゃん様(70代)


「目に入れても痛くない」ことでしょうね。


先月の募集テーマより
《新年度で思い出すこと》


孫が小学校に入学した当時、気になることがあると娘から登下校の様子を見てきてと電話があり、娘を安心させるため偶然を装って見に行ってました。その孫もこの春から中学生、私がこの齢になって思うことは中学の3年間は心身を鍛える大切な人生の一時期、中学生のみんな応援してますよ!!  
小町3丁目/K様(70代)


愛情に包まれてお幸せなお孫さん!地域の宝を大勢の大人が見守っていきたいですね。


私の誕生日は4月7日。世間が新年度でざわざわしている最中に誕生日が過ぎていくのです…。そんな訳でそんな中でも「誕生日おめでとう」と言ってくれたりメールをくれる人がいることのありがたみを毎年感じます。
雪ノ下4丁目/ しげぐち様(40代)


覚えていてくれるだけでうれしいものですね。


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

百舌/鎌倉中央