お便り紹介(3月)・鎌倉中央

知の原点、の新聞ありがとう。
二階堂/I様


私たちは正確に配達するのみですが、お役に立てれば何よりです。


いつもありがとうございます。スタッフ紹介、2月号は地区担当の菅谷さんの人柄が(わかってとても良かったです。)
由比ヶ浜1丁目/H様(40代)


「人柄が〜」以降の(かっこ内) はFAXで受信した文字が半分欠けてしまい想像も含まれるのですが、お客様に親近感をもって頂けるよう、またスタッフ同士も和気あいあいと仕事に励んでいます。


野口君のトム・クルーズのモノマネが気になります。
雪ノ下4丁目/しげぐち様(40代)


2月号スタッフ紹介で菅谷が「同僚の野口君のトム・クルーズのモノマネも大分上手になってきたので機会がありましたら見てあげて下さい」と他己紹介しました。いかりや長介のモノマネも上手だそうですよ。


昨年12月に我が家に次男が誕生してくれました。毎日寒いので赤ちゃんとこもりがちですが、時折日差しのあたたかさに、春の訪れを待ちのぞんでいます。
由比ヶ浜1丁目/しんちゃん様(40代)


幸せにつつまれたご様子が目に浮かびます。


鎌倉の桜はとてもきれい。光明寺の桜が楽しみ。
二階堂/タマ様(50代)


観桜会は3/31,4/1,3ページお知らせ掲示板をご参照下さい。


先月の募集テーマより
《春を感じるのはこんな》


梅の花が咲き始めました。春もすぐに。楽しみです。
浄明寺/ハリー様


梅、水仙、菜の花、沈丁花…いまかいまかと開花の機会をうかがっているようですね。

暮のうちから小鳥たちについばまれた千両、目立たないのか美味しくないのか、冬枯れた庭にいつまでも彩りを添えてくれた万両、2月のある朝、雨戸を開けると一夜にしてすっかり緑の葉を残す姿に…。まだまだ寒いけれど小鳥が万両を食べ始めると春は近い! ! と感じる瞬間です。
小町3丁目/K様(70代)


あまり好きではないけど他にないなら…という感じでしょうか。


まず「ふきのとう」庭にみつけた時のうれしいこと! ! 昔はタラの芽!裏に1 本あったのです。天ぷらにした時のほろにがさ、春の味です。オオイヌノフグリの空色の花、春一番!庭の梅が咲いた時。
二階堂/S様


ほろ苦さは早春の香りですね。可憐なオオイヌノフグリももうすぐ。


ダウンコートよりトレンチコートの割合が増えてくると「暖かくなってきたのね。春のおしゃれを先取りしてるのね」って思うので。
浄明寺2丁目/なな様(40代)


薄手のコートで颯爽と歩いているとさわやかです。


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

らーめんとカレーの店 蓮/鎌倉中央
百舌/鎌倉中央