お便り紹介(12月)・鎌倉中央

数ヶ月新聞の購読ストップしていましたが活字が恋しくチラシ等も見たかったのと配達員の方の熱意に動かされ購読開始しました。
長谷5丁目/しげ様(60代)


何よりのお言葉に担当者(漆垣)も大層張り切っております。


先日夜通しで横浜から平塚までランニングをしましたが、その際午前1時や2時頃には各地の新聞販売店では朝刊の配達準備が始まっていました。私の自宅には朝5時過ぎに配達して頂いていますが、そのためにはこのような時間から働いているんだなと改めて頭が下がる思いになりました。今後もよろしくお願いします!
浄明寺2丁目/トミー様(40代)


新聞配達というと早朝というイメージがあるかもしれませんが、当ASAも印刷所から朝刊が届くのが夜中の12時半頃のため、その前に出社しています。配達順路に沿って配達するので順番によっては早朝になる区域もございます。どうぞこちらこそよろしくお願い致します。


いつの間にか玉手箱シールがなくなってました。切り取るのが楽しみだったのですが…いつの間に…
笹目町6丁目/まるさん様(30代)


2016年10月にファミリーニュースと同時に折込みしたチラシにて「ASAの玉手箱は2016-2017版をもって休止となり、玉手箱シールの発行は2017年9月までとなります」とご案内、昨年11月号よりファミリーニュース玉手箱シールの所に同様の内容にて今年9月までお知らせしていたのですが分かりにくかったかもしれません。諸事情によりシールの発行は今年9月で終了致しました。


子どもの通う小学校では毎年秋にウォークラリーを行います。6年生班長&5年生副班長が1〜4年生の4人を連れて鎌倉の野山を歩きます。紅葉に囲まれながら元気に帰ってくることを願っています。
二階堂/くるぶし様(40代)


異年齢での活動は育ち合いにつながりそうです。素晴らしい活動を継続して頂ける環境に感謝ですね。


先月の募集テーマより
《今年良かったこと》


ずっと都内に住んでいた学生時代の友人が転職し、その勤務先が鎌倉市内という理由で近所に引っ越してきたこと。おかげでこれまでなかなか一人では立ち寄れなかった飲食店の数々に(当方独身ゆえ…)その友人(夫妻)と共に訪れ、今さらながら様々な発見を楽しめるようになりました。こんなにも美味しいお店が市内に多かったとは…!友よ、夫婦の邪魔をしてごめん。
雪ノ下2丁目/むろふし様(30代)


お友だちご夫妻のおかげで、いいことずくめですね。


1年生になると急に子どもだけで学校に通うことになります。最初は緊張でいっぱいだった我が子が、ご近所さんに声をかけて頂きながら今では楽しそうに学校に出かけております。最初は親もドキドキしていましたが、今では朝の珈琲タイムをゆっくり楽しんでいます(笑)。あっという間の1年でしたが子どもはぐんと成長したようです。私もがんばらなくては!
佐助2丁目/りんご様(40代)


りんご様からは「Halloweenで飛び込みにも関わらずお子さんたちにお菓子を下さる飲食店が多々あり素敵な街だなと再確認しました」もお寄せ頂きました。地域の皆で見守ってくれる風土がありがたいですね。


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

百舌/鎌倉中央
らーめんとカレーの店 蓮/鎌倉中央