お便り紹介(10月)・鎌倉中央

家の周りは虫が多いので、夕刊の配達時は蚊に刺されてしまっているのではないでしょうか(>_<) いつも配達ありがとうございます。 
浄明寺3丁目/M様(30代)


思いやりのお言葉、ありがとうございます。「一刻も早くお届けを」といつも小走りしてますので蚊に刺される間がありません(笑?!)


9月9日は重陽(菊の節句)。「白菊と黄菊と咲いて日本かな」漱石の句です。
浄明寺3丁目/A様(80代)


桃の節句ほど知られていませんが菊酒、菊湯など菊尽くしで、栗ご飯を頂き無病息災をお祈りするそうです。


この夏少ないと思っていた茗荷が、今たくさん出てきました。重宝です。
西御門/U様(70代)


新鮮なミョウガを必要な時にいる分だけ摘むことができてイイですね。


金木犀の香りがほのかに漂っています。秋ですね。
浄明寺2丁目/ゆーく様(40代)


例年10月を迎える頃に香りだすのに今年は早かったですね。


小学3年生のセガレ…漢字ドリルの間違い方が惜しいというか微妙で、「数字」は「算字」、「顔色」は「頭色」に。…気長に見守りたいと思います…。
雪ノ下4丁目/しげぐち様(40代)


小学2年生で「考える」「教える」「数える」を区別するのが難しいそうですが、息子さんは間違い方のセンスがイイ!!


先月の募集テーマより
《今一番楽しみなこと》


夏風邪でダウンしていたので、できなかった庭の草取りが楽しいです。
二階堂/A様(60代)


夏は茂る勢いが激しいから、やりがい(?) があったでしょうね。


楽しみは孫の運動会。子どもたちが一生懸命走る様子を見ると、どの子にも心から応援したくなります。
長谷3丁目/O様(60代)


一生懸命な姿には、心を打たれますね。


梨、ぶどう、栗、新米、サンマ…秋の味覚が楽しみです。
長谷1丁目/S様(50代)


実りの秋、食欲の秋到来!お店屋さんを彩る秋の味覚に思わず笑顔がこぼれます。


近くのハイキングコースを犬を連れて歩くのが楽しみです。あと1,2ヶ月したら鎌倉の紅葉も見頃になるでしょうね。
笹目2丁目/M様(60代)


真っ赤に染まる獅子舞の谷(天園ハイキングコース)、衣張山からハイランドに向う途中で見える景色などなど、楽しみいっぱいありますね。


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

百舌/鎌倉中央