お便り紹介(6月)・鎌倉中央

GWも終わりました。鎌倉は梅雨まで紫陽花見物でにぎわいます。配達員さん夕方はどこも路地まで人が多いことでしょうお気をつけ下さい。
雪ノ下1丁目/茶ねま様(70代)


今後も海-紅葉-と途切れませんね。お心配りに感謝申し上げます。


我が家の家の前の道は狭くて二輪車と歩行者とのすれ違いも危なっかしいのですが、朝日の配達員さんはいつもすれ違い場所で待っていて下さいます。
浄明寺1丁目/ヤーヤ様(40代)


行き届かない場合もあるかもしれませんが、見ていて下さる方がいらっしゃると思うと励みになります。


ファミリーニュースいつも楽しみにしています♪今回は知っている店が出たのでうれしかったです(^_^)/ うちのわんこの子犬がお嫁入りしたお店なのです。 
扇ガ谷2丁目/N様(50代)


親子がすぐ会える距離にいるなんて幸せなワンちゃんたちですね。


最近、若い人がお着物を着て鎌倉観光をしているのをよく見かけます。古都鎌倉の雰囲気にとてもマッチしていて、とてもすてきだなぁ、と感じる今日この頃です。
浄明寺3丁目/bubijunko様(40代)


着物を着て訪れた人に様々な特典が設けられているようですね。


50代になってからウィンドサーフィンを始めました。いつも海から由比ヶ浜を見ています。
佐助2丁目/レオパパ様(50代)


海からの景色は格別でしょうね。


鎌倉警察署入口前の植え込みに去年の秋頃から、リュウノヒゲで縁取られたニコちゃんマークがあるのをご存知ですが?皆が「安心安全」に暮らせる様にと見守ってくれているようで通るたびに微笑ましく思っています。
小町3丁目/K様(60代)


新緑の季節になり、草のスマイルマークがくっきり浮かび上がって見えるようになりました。粋な計らいですね。


先月の募集テーマより
《梅雨ならではの楽しみ》


梅雨といえばあじさい!特に「山あじさい」のさえわたる青紫にうっとりします。この頃大塔宮( 鎌倉宮) のたくさんの「山あじさい」もすてきですね。でも今年は梅の生り年らしく、庭の4本の梅の木に実がどっさり!梅干し、梅酒、梅ジュース、梅ジャム!花もよい、実もよい、楽しみもいっぱい…かな? 
二階堂/H様(30代)


本殿の裏手に広がる神苑に山あじさいの散歩道、見事ですね。そして梅仕事の季節到来です!


梅雨といえばアジサイですが、著名な場所は観光客で溢れますので、穴場を探すのが楽しみです。
小町3丁目/鎌倉おじん様(60代)


梅雨空に映える紫陽花…名所に限らず家々の庭先でも出会えそう。


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

百舌/鎌倉中央